11月21日の最後の月曜日、Quantum Innovaの部門は、茨城県にある日本のサンライズ工場でO&Mタスクを開始しました。 このプラントは2016年3月1日に接続され、優れた結果を出しています。
Quantum Groupは写真測量技術の知識をこのプロジェクトに回して革新を適用したかったのです。 実施された作業の結果、部門はプラント開発に大きな価値をもたらす写真素材を入手しました。
これらの作業の進捗状況は、将来の会社のプロジェクトにも適用されます。